MENU

カフェテインはダイエットや筋トレに効果的!評判から効果までレビューします

  • URLをコピーしました!
引用元:カフェテイン公式

今回は以前から気になっていた「カフェテイン」という商品のレビュー記事になります。

最近、SNSなどでちょっとした話題になっている「カフェテイン」ってご存知ですか?

InstagramなどのSNSで、インフルエンサーの方達がこぞって紹介していたので気になって調べてみました。

カフェテイン」ってコーヒーとプロテインを合わせたハイブリッドドリンクなんです。

「カフェテイン」はボディメイクのプロが共同開発し、「ジムのトレーナー」「管理栄養士」「生薬認定薬剤師」の方達が携わって作られた商品みたいですね。

特に気になる所は、「1杯あたりが35.5kcal」「糖質2.7g」「ホエイプロテイン」ですね。

この辺りはとても気になるキーワードです。

私もボディメイクに携わっていますので、この商品は気になりますね。

と言うわけで早速取り寄せてみる事にしました。

実際に飲んでみないと、わからないですもんね。

この記事では「カフェテイン」の解説や実際飲んでみた感想などを書いてみます。

こんな人に読んでもらいたい

・カフェテインの事を詳しく知りたい

・カフェテインを飲んでみた感想が知りたい

・カフェテインの購入を考えている

目次

「カフェテイン」とは、どんな商品?

引用元:カフェテイン公式

そもそも、カフェテインとはどんな商品なのか?

気になる成分も含めて解説していきます。

カフェテインはコーヒーとプロテインのハイブリッドドリンク

カフェテインはコーヒーとプロテインのハイブリッドドリンクになります。

ボディメイクジムのトレーナー」「管理栄養士」「漢方薬・生薬認定薬剤師」の各方面のプロの方達が共同開発した商品みたいですね。

各方面のプロの方達が共同開発した商品なので、効果にも期待が持てます。

余分な脂質や糖質を抑えた処方になっているので、健康的な運動とダイエットをサポートしてくれる商品になっています。

しかも、1杯あたり35.5kcalなので、カロリーコントロールしやすく、毎日飲みやすいのも魅力です。

他にも「砂糖不使用」「合成甘味料不使用」「着色料不使用」「保存料不使用」「食塩不使用」この辺りも健康の為には嬉しいですね。

気になる成分と効果

カフェテインは、ダイエットや筋トレなどのサポートをしてくれる商品ですが、気になる成分はどのようになっているのか調べてみました。

カフェテインに含まれる、主な成分とその効果について見ていきましょう。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは牛乳に含まれるタンパク質の一種です。

ヨーグルトの上澄みにできる液体の事をホエイといいますが、このホエイに含まれるタンパク質が「ホエイプロテイン」になります。

ホエイプロテインには、筋肉を作る上で重要なアミノ酸が含んでおり、筋肉量を増やす効果が、期待されます。

カフェイン

カフェインには、脂肪分解酵素を活性化してくれる効果があります。

カフェインが脂肪分解酵素を活性化する事によって、体脂肪の分解や代謝がより促進されて、高い脂肪燃焼効果が期待できます。

また、カフェインには「リパーゼ」という脂肪の分解を促進する作用があるのですが、これによって脂肪燃焼効果が高まってダイエットサポートしてくれます。

クロロゲン酸

クロロゲン酸とは、一言で言うとコーヒーに多く含まれている、「ポリフェノール」の一種です。

このクロロゲン酸はダイエット効果が期待できます。

クロロゲン酸には、糖質を分解する酵素を阻害する働きがあり、それが結果的に糖質の吸収を穏やかにすることになり、余分な脂肪を溜め込まないと言われています。

それ以外にも脂肪燃焼を促進してくれる効果も期待できます。

エラスチン

エラスチンとは、コラーゲン同士を結びつける働きを持つ繊維状のタンパク質です。

肌にハリや弾力を与えたり、美容効果が期待できます。

エラスチンは食品からは、摂取しづらい成分ですので、カフェテインから摂れるのは嬉しいですね。

ミネラル

ミネラルは五大栄養素の一つで、骨や筋肉の元となったり、体の調子を整える効果があります。

食べ物の消化や吸収、脳や筋肉の活動を助けてくれるなど、それぞれミネラルごとに働き方が違います。

なお、ミネラルは体内で作ることができない為、食品などから摂取しなければなりません。

こちらもカフェテインから摂取できるのは嬉しいですね。

穀物麹抽出濃縮液

麹抽出濃縮液は、酵素を生み出す、麹菌2種を使い、国産大豆と国産米を発酵、培養、濃縮したエキスになります。

18種類のアミノ酸、ビタミンB群などを含み、基礎代謝向上や免疫力の強化が期待できます。

基礎代謝が上がると言うことは、消費エネルギーも上がると言うことですので、カロリーコントロールをしている方にも良いですね。

気になる、糖質、タンパク質、カロリーは?

気になる、糖質、タンパク質、カロリーなどはこちらになります。

プロテインと比べてもカロリーが35.5kcalに抑えられている所はポイントですね。

引用元:カフェテイン公式

カフェテインを上手に飲んでタンパク質を補う

タンパク質の主な役割

特に三大栄養素の一つである「タンパク質」はボディケアには欠かせません。

タンパク質は、筋肉、骨、血液の材料となる、重要な栄養素です。

スポーツ、筋トレなどで、全身を動かす為に必要で、身体作りにおいて、大きな役割を担っています。

そしてダイエットの悩みでもある「リバウンド」に関しても、タンパク質の摂取は重要になります。

タンパク質は筋肉を増やす為にはとても重要です。

全身の筋肉量がアップすれば、体の基礎代謝が上がり、脂肪燃焼しやすくなります

さらに、ボディラインにもメリハリができ、ダイエット後のリバウンドもしずらくなります。

カフェテインを摂り入れる事で、良質なタンパク質の「ホエイプロテイン」を摂取できます。

カフェテインをダイエットサポートとして摂り入れる事は効果的だと思います。

引用元:カフェテイン公式

カフェテインを食事に上手く摂り入れてみよう

皆さん、日頃のボディケアを行う時に、お悩みなのが、食事の内容ではないですか?

1日あたりのカロリー計算をして、1食あたり摂取カロリーを計算しながら、ボディケアするのは本当に大変ですよね。

カロリーを計算をしながら、ボディケアをしていると、栄養も偏りがちになってしまいます。

継続しながら、理想的な身体を手に入れる為には、栄養バランスを考えながら、食事メニューを考えなければなりません。

しかし、食品で「タンパク質」を摂取すると「脂質」や「カロリー」が気になる方も多いのではないでしょうか?

余分な「脂質」を摂らずに良質な「タンパク質」を摂取できないか?と考える方もいると思います。

そんな悩みを解消してくれる商品が「カフェテイン」になります。

「カフェテイン」は食事から不足した、タンパク質とボディケアサポートに効果を発揮する、カフェインを配合しており、身体をしっかりサポートしてくれます。

気になるカロリーは、1杯あたり35.5kcal、になりますので、カロリーコントロールしやすいのも、嬉しいですよね。

栄養サポートもしてくれますので、忙しい朝の食事メニューの中に摂り入れるのも良いと思います。

カフェテインを「おすすめな人」、「おすすめしない人」

引用元:カフェテイン公式

カフェテインを「おすすめな人」、「おすすめしない人」についてお話します。

カフェテインを「おすすめする人」

カフェテインをおすすめする人
  • 筋肉量の低下を感じている人
  • ダイエットのサポート食を探している人
  • プロテインのカロリーが気になっている
  • 基礎代謝を向上させたい
  • 栄養不足を感じている人
  • ダイエットの停滞期を迎えている人
  • 運動していても効果がなかなか出にくい人
  • 年齢と共に体重が落ちにくくなっている人

年齢と共に筋肉量や基礎代謝は、落ちてしまいますので、そのサポートとして「カフェテイン」を飲むのはとても効果的です。

しかも「カフェテイン」は栄養価も高いので、ダイエット中の栄養の偏りを、補ってくれるのも嬉しいですね。

食事の栄養サポートしてくれて、気になるカロリーも35.5kcalに抑えられているので、カロリーが気になる人も気軽に飲めるのも良い点です。

カフェテインを「おすすめしない人」

カフェテインをおすすめしない人
  • コーヒーが苦手な人
  • 妊婦さん、授乳中の人
  • カフェインがダメな人
  • 飲んだらすぐに痩せると思っている人

コーヒーの苦手な人には、向いていないかも。

妊婦さんや授乳中の方も、おすすめできません。

後は「飲んだらすぐ痩せる」と思っている方にも、おすすめできません。

基本的に、いきなり飲んですぐに効果がでるとは、限りません。

適度な運動、適切な食事を継続しながら行うのが、ダイエットの基本です。

「カフェテイン」を上手く摂り入れながら、ダイエットに励んでいきましょう。

実際に飲んでみた感想

実際に届いてみたので、早速飲んでみました。

メーカー推奨は、水、牛乳を150ml〜250mlに対して、カフェテイン2杯の割合。

私は水で試しみます。

普段はプロテインを飲んでいるせいか、カフェテインの方がすぐに溶けますね。

10回シェイカーを振ってすぐに溶けました。

では早速飲んでみましょう!

感覚的には「アイスコーヒー」を飲んでいる感じですね。

でも、アイスコーヒーほどの苦味を感じず、プロテイン独特の風味も少ないです。

粉っぽさもないので、サラッと飲めます。

商品の原材料の最初に「乳タンパク」と書いてあったので、「プロテイン独特の風味が強いかな」と思ったのですが、そんな事は無かったですね。

私はコーヒーを毎日飲むので、とても飲みやすいです。

豆乳や牛乳など割って飲むと、「カフェラテ風」になるので、コーヒーが苦手な方でも、飲みやすくなると思います。

毎日継続して、飲むので「飲みやすい」のは大切ですよね。

引用元:カフェテイン公式

気になる、lnstagramの実際の反応は?

気になる実際の反応は、Instagramなどでも、インフルエンサーの方に取り上げられていますね。

普段の飲み方なども、レクチャーされている方もいました。

引用元:カフェテイン公式

気になる購入方法は?お得に購入できるのは公式の定期コース

引用元:カフェテイン公式

カフェテインを最もお得に購入する方法は、カフェテイン公式サイトの定期コース!

プロテインは、長く飲み続ける商品なので、コスパも重要なポイントですよね。

そこで、どうやって購入する方法が一番お得か、調べてみました。

カフェテインの公式サイト定期コースで購入すると

カフェテインをお得に購入する方法
  • 通常価格 6458円(税込み) + 送料 (1回のみ)
  • 初回限定特別価格 2138円(税込) 送料無料 (定期コース)
  • 2回目以降価格  4298円(税込) 送料無料 (定期コース)

まずは初回限定定期コースがオススメです!

71%OFFの2138円(税込)で、1日あたり71.2円と、手軽にはじめられるので、まずはお試しで飲んでみるのが良いです。

2回目以降も41%OFFの4298円(税込)なのも、定期コースならではのメリットです。

なお、こちらの定期コースは購入回数の縛りがありません。

解約希望の場合は、次回お届け予定日の13日前までに、電話連絡で大丈夫なので安心して申し込みできます。

カフェテインのまとめ

カフェテインは、「飲んですぐに痩せる」と言うわけではないものの、ダイエットに効果的な、ホエイプロテインやカフェイン、クロロゲン酸などが含まれている為、とても心強い味方になっています。

ジムの日はもちろん、毎日の生活の中に取り入れる事で、健康や美容のサポートをしてくれます。

健康的な美しいボディメイクを目指している方は、1度試してみてはいかがでしょうか。

引用元:カフェテイン公式

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング

Fc2ブログランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる